楽しい生活

ちちんぷいぷい

b0191213_10503373.jpg




昨日からトトの学校がスタートした。
久々の学校久々の先生
「先生何の話ししてくれるかな~?」「トトの工作見てくれるかな~?」とご機嫌で学校へむかった

帰宅後のトトの様子が少し変

暑いなか久々の学校は疲れたのかな?


笑顔で抱きしめた私にも無反応


お腹すいたというのでご飯を一緒に食べた

黙々と食べるトトがポツリと「トトがな・・・作った工作な・・・皆が笑わはってん」
「こんなん意味ないものなんで作るねん」「なんて書いてあるか読めへんし」
「ってか何作ってあんのかわからへんし」「へんやわ~な~へんやし~」
「そうやって言ってみんなが馬鹿にしはってん」

下を向いたままトトが悲しそうに教えてくれた

「ねぇ、トトは海が好きやろ?お魚はもっと好きやろ。だから自分で考えて海の世界を作ったんやろ?」そういう私にだまったままコクリとうなずく

「そういうことが意味のあるってことやで。好きだからそれを自分の手で作り上げてみるってことはじゅうぶん大きな大きな意味があるんやで。」


「だって、皆は本棚とか作ってきはった(工作キットで作り上げたものらしい)」
「トトのはちゃう」

「そうか~じゃぁ今度はトトもそうする?でもな、お母さんはお店で買ってきたものを組み立てるよりもトトが自分の頭で考えて作り上げたもののほうが意味があるような気がするよ」

「しかし、くやしかったな~ なんでそんなん言わはるんやろな~トトはそんなん言われて嫌やったな~。」
そういう私にまたコクリと頷いた

私は頷くトトの頭をわしゃわしゃと撫で回し背中をさすった

「しかしな~むかっ腹たつっちゅうねんwwwなんちゅうあほな発言するクソガキやねん
おまえら後ろから蹴っ飛ばすぞぼけ!!!!!wwwww」とわざと汚い言葉で罵倒する私を見て
キャハハと笑うトト

いや、本当に本当にそう思ってしまうけどね アハッ

トトがひとつ悲しいことがあると、私は何倍にもなって苦しくなる。

でもさ、トトがどんなに悲しいことがあって涙を流すことがあったとしても
お母さんはキミを笑顔にする魔法使いでありたい。



過去のブログ
日記(モバイル時代①)
トトとママの日記Ⅱ(モバイル時代②)
トトとママの日記(Yahoo時代)
トトとママの日記(FC2時代)
あ~ちゃん♪こっちむいて+モナカ(お猫二匹のブログ)
お花遊び(お花専用ブログ)
[PR]
by tototomamano | 2011-09-01 11:22 | 日常 | Comments(2)
Commented by ぶう at 2011-09-01 23:52 x
ほんとに なんちゅークソガキや(-_-#)

トトが一生懸命作ったのが
世界に一つしかない本物の宝物なのにっ(ノ△T)

その子達 心が貧しいんだわっ(≧ヘ≦)

りゅうきに話したら とんでもない 罵声を発していたよ(`ε´)

そんな事言う子いないって言ってた


学校に何かして って感じじゃなくても
機会がある時にでも
知らせる方が良いんじゃないかな…(`o´)


私も行って 蹴飛ばしてやりたいよっ(-_-#)
Commented by tototomamano at 2011-09-02 10:42
ぶうさんへ  トトママより

人の大切なものをケナス根性が私には理解できないわ・・・・
心が貧しい・・・そのとおりだよね。

りゅうきーーーあんたは本当に優しい子だ~
トトのためにありがとうね^^
トトは今日は元気に学校にいったよ音符

馬鹿な子は本当に後ろから前から横から
頭からwwwすべて蹴飛ばしてやりたい
私の宝物を傷つけると代償はめちゃめちゃ大きいんだからな!!!!ぷんぷん!!!!